コラーゲン

年齢肌の悩みとして、乾燥があります。
乾燥してしまうことで、お肌にしわ、しみ、たるみなどの
年齢肌のサインが出てきてしまいます。

乾燥の原因の一つとして、コラーゲンの生成が減少してしまい、
それによって保水力が落ちてしまうということが挙げられます。

コラーゲン

そういった状態になっていますと、いくら高価な化粧品を使っても
浸透してくれませんので、効果も感じることができない場合があります。

そこでおすすめなのが、コラーゲン生成にも役立つ
プランセンタという成分を入れていくことです。

プランセンタを取り入れる方法としては、サプリメントや
ドリンクなどのインナーコスメもありますが、こちらは
豚や馬の胎盤が使われていることがほとんどです。

保水力

より効果があると言われているのは、ヒトの胎盤です。
点滴や注射の場合には、ヒトのプランセンタが使われますので、
効果も大きくなります。

ちなみに、点滴と注射はあまりどちらも効果が変わらないのですが、
点滴の場合ですと、プランセンタ以外のビタミンなども混ぜて
カクテル点滴として使っていくことができますので、
相乗効果が期待できます。

また、プランセンタ点滴については、冷えやむくみなども解消したり、
新陳代謝もよくなりますので、更年期障害の場合にも治療で
使われたりすることがあります。

美容と健康と、両方の面で効果がありますし、エイジングケアの
新しい方法としてプランセンタ点滴は多くの方が利用しています。

とてもお勧めの方法です。